トップへ ->  魔法の集客術(小冊子)  -> 「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」の一部特別公開!

「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」の一部特別公開!

1.プロローグ

不思議に思ったことはないですか?

発毛のコマーシャルが頻繁に流れています。ある有名な会社では発毛実感コースを10年間で9万人に受けてもらったと言っています。

金額はたったの9,800円(キャンペーン時には無料も!)。

9万人×約1万円で9億円の売上。1年に換算すると売上は9千万円です。

とてもコマーシャルなんて出来ない売上です。ちなみにその会社の社員数は1,000名以上もいます。

しかしなぜ、あれほどまでコマーシャルを流せるのでしょうか?

それは平均顧客単価が数百万円(多い人だと1千万円を超えます!)だからなのです。


同じことがこのホームページ制作業界にも起きています。


初期費用が0円で、制作完了後に月々でお支払いというのが良い例です。

実際にはリース契約で数百万円のホームページを売りつけられている場合があるのです。

2010年1月10日の毎日新聞にも記事として出ましたが、最近これが大きな社会問題になっているのです。

ホームページ制作の値段は数万円から数千万円までピンキリです。勿論、数千万円であってもそれだけの価値があるホームページもあります。

ただ私が申し上げたいのは、5万円程度しか価値のないホームページを数百万円で売りつけている会社は大幅に儲かった利益を広告宣伝費に再度まわすことで、さらに多くのお客様を泣かしているという事実です。

こういったことを申し上げますと、


「ふーん、じゃあ20万円ぐらいでホームページを作ったらいいんだね。」

と考えがちです。もし、


「ホームページはないと恥ずかしいので、あればいいや!」


というレベルであれば、20万円でもよいかもしれません。正確には「あればいいや!」というレベルでしたら5万円でも高いぐらいです。

しかしながら、お客さまから問い合わせをしてもらえるようなホームページを作りたいという場合は、話が変わってきます。

実はどうしてもある程度コストがかかるのです。

なぜ、問い合わせが来るホームページはコストがかかるのか? そのあたりもこのレポートで特別公開していきます。


「大きな会社ほど、ホームページを有効活用している!」


と私は最近よく感じます。

ホームページから毎月何件の問い合わせがあったのかを役員会に報告している上場企業はかなりの割合で存在します。

逆に中小企業はそこまでやっている割合は明らかに少ないと思います。

テレビCMのようなマス広告と違い、ホームページの世界は中小企業が大手企業に戦いを挑める数少ない媒体です。

それを「あればいいや!」で済ますのは大変もったいない話です。

またマス広告と比較すると問い合わせが来るホームページにかかるコストはわずかです。

今回、このレポートではお客さまから問い合わせがくるようなホームページは「どう違うのか?」、「そうなるにはどうすればよいのか?」を全てお話いたします。

このレポートは無料とはいえ、本屋で販売されている本には書かれていない秘密のノウハウを多数盛り込んでおり、そういった本よりも何百倍も価値があると思っています。

また出来るだけ分かりやすく、忙しい方でも30分ほどで読めるように工夫も致しました。

是非、最後までお付き合いください。

株式会社グリーンツリー
代表取締役社長
森田 健太郎

本編へつづく・・・


トップへ ->  魔法の集客術(小冊子)  -> 「サイトで売上が3倍になる! 魔法の集客術」の一部特別公開!
  • 【無料レポート】サイトで売上が3倍になる「魔法の集客術」
  • 大好評セミナー開催中!
  • 日テレに取材されました!
  • ProNet会員

Valid XHTML 1.0 Transitional

正当なCSSです!

お問い合わせ sales@greentree.co.jp 03-6419-8233